« パリモーターショー開幕にみる日欧の差(毒吐き注意) | トップページ | 207 style インプレッション(ノーマルタイヤ編) »

2008年10月 4日 (土)

207 style 初回点検&タイヤ交換

  207styleを初回無料点検に出しました。

点検項目はエアフィルターとポーレン(花粉)フィルターの清掃、コンピューター異常診断、バッテリー状態の点検、エンジン・ブレーキ・MTオイル漏れの点検です。

ほんとはオイル交換をしたかったのですが、持ち合わせがなかったので今回はパスしました(;´▽`A``

点検を終えて帰ってから、純正タイヤに交換しました。

Dsc02032_3 左:ピレリP7 215/45R17withOZ WRC

右:ミシュランENERGY SAVER185/65/15with鉄チン

Dsc02028

タイヤを外したところで、プジョーの命ともいえるサスペンションを覗いてみました。

Dsc02030 フロント

形式はFFの定番マクファーソンストラット。ダンパーは自社製オイル式で、そこにアンチロールバーを接続する306からのプジョー小型車のサス形式を踏襲しています(細部は206と別物で新開発)。

Dsc02031 リア

リアは307から採用しているFF定番トーションビームを207でも採用、ダンパーはもちろん自社製オイル式、styleはリアドラムブレーキです。

プジョーのサスは形式こそ日本車でも普通に使っているものですが、どこにも真似できない運動性能と乗り味を出しています(某日本メーカーはこの味を自社の技術で再現しようとしたができなかった)。

タイヤ交換前と後を比べてみました。

Dsc01841 Before

Dsc02039 After

スポーティな車が一気に大人しくなりました。ホイールが変わるだけでイメージがまったく違います。また、イメージだけではなく乗り味も別物と言えるくらい変化しました。

その報告は次回に。。。

|

« パリモーターショー開幕にみる日欧の差(毒吐き注意) | トップページ | 207 style インプレッション(ノーマルタイヤ編) »

207Style」カテゴリの記事

コメント

 いいボディカラーですね。         私も207スタイルを買うときはネイシャ・ブルーにします。
 ノーマルタイヤ装着時の燃費も載せてくださいませ。

投稿: おはぎ | 2008年10月 7日 (火) 09時53分

はじめまして。

プジョーもルノーに負けず劣らずブッシュの容量が小さそうですねー・・・

純正タイヤに戻して正解ですよ・・・

投稿: wua | 2008年10月 9日 (木) 16時25分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 207 style 初回点検&タイヤ交換:

« パリモーターショー開幕にみる日欧の差(毒吐き注意) | トップページ | 207 style インプレッション(ノーマルタイヤ編) »