« お客様は神様(毒吐き注意) | トップページ | 再び・・・ »

2009年3月14日 (土)

207styleとマルチプレックス

プジョーは307からマルチプレックス(多重通信)システムを採用していますが、これは207styleにも搭載されています。

マルチプレックスシステムとは・・・

エアコンなどの快適装備、エアバッグなどの安全装備、各種スイッチ、ドアロックなどのドア関連、エンジンやABSなどのアクティブセーフティ装置など、各種電装部品は機能別にグループ化され、そのグループ内の装備を制御するECUが置かれています。これらのローカルECUを中央のBSIが集中制御するのがマルチプレックスシステムです。

~307カタログより~

このシステムは簡単に個々の装備を関連付けて機能させることができます。

207styleでは先日動画で紹介したドアロック連動格納ドアミラーやMFDが代表的な機能例ですが、今回はワイパー関連の機能を動画にて紹介します。

おまけでシートベルト非装着警告の作動を紹介しています。段階的に警告音が大きくなっていきますので、くれぐれも音量は控えめにしてごらんください。

これだけ大きな音が鳴れば嫌でもシートベルトをしますね ( ̄▽ ̄)

このように欧州では大衆車にまで採用されている通信システムも日本車では・・・( ゚д゚)

ミラーの格納さえ一部のプレミアム車しかドアロックと連動させられないんだから、しょーもない風船を作ってる場合と違うでしょ。

|

« お客様は神様(毒吐き注意) | トップページ | 再び・・・ »

207Style」カテゴリの記事

コメント

動画を見て雨の日に試乗したくなりました。

明日、休みだから見に行こうかな・・・

投稿: ようたか | 2009年3月14日 (土) 15時11分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 207styleとマルチプレックス:

« お客様は神様(毒吐き注意) | トップページ | 再び・・・ »