« どうやったら勝てる?~F1バーレーンGP~ | トップページ | 第4回207styleエコチャレンジGW特別編~山口の旅~ »

2009年4月28日 (火)

happycanyon F1シュミレーター導入

昨年ニューマシンにスイッチしたhappycanyonだが、近頃F1シュミレーターを導入したことが明らかになった。

シュミレーションでは昨年モデルのフェラーリF2008を使用しているとのこと。

Grab_093

Grab_099 

Grab_097 復活する鈴鹿サーキットをテスト

今シーズンの最終戦アブダビGPのコースであるヤスマリーナでも精力的にシュミレーションを行っている。

Grab_086 ヤスマリーナ

「今シーズンも新たなサーキットが加わり、そしてシーズン中のテストが禁止された今年は特にシュミレーターが必要不可欠なのです」

と語っている。

****************************************************************

ってPC用レースゲーム「rFacter」を買っただけなんですが。。。(゚ー゚;

イベント等でトヨタがF1シュミレーターと称して持ち込んでいるモノそのままです。

Toyota_f1_sim_080831

1176656864_photo

ゲームの粋を超えてシュミレーターと呼べるだけのリアルさで、ドライブするのが非常に難しく慣れるまではスピン、クラッシュの連続。。。(ノ_-。)

様々なMODが次々と専用サイトにアップロードされているので、昔のF1マシンや様々なサーキットもドライブできます。

例えば

Grab_080 夜のシンガポール

Grab_053 メルボルンを’88のF1マシンでレース

Grab_004 かつてのオーストラリアGPのコース アデレードを現代のマシンで走ることもできます。

レースも激しいバトルができてついつい熱くなってしまいます。

Grab_011 バルセロナでマッサとハイドフェルドのバトル

Grab_056 メルボルン1コーナーでプロストとマンセルがクラッシュ!

GWはお金もないし1000円効果で渋滞も激しいだろうから、今年はひきこもってこれにハマりたいと思います。 

|

« どうやったら勝てる?~F1バーレーンGP~ | トップページ | 第4回207styleエコチャレンジGW特別編~山口の旅~ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

F1」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: happycanyon F1シュミレーター導入:

« どうやったら勝てる?~F1バーレーンGP~ | トップページ | 第4回207styleエコチャレンジGW特別編~山口の旅~ »