« 嘘はやめましょう2 | トップページ | KERSの意味~F1マレーシアGP~ »

2009年4月 4日 (土)

嘘はやめましょう3

トヨタは、今年5月中旬に発売予定の新型プリウスにおいて、量産ガソリン乗用車では世界一(2009年3月現在)となる燃費性能38.0km/L(10・15モード走行燃費)を実現した。
  
 同車は、より実走行燃費に近いJC08モード走行燃費でも32.6km/Lを記録しており、省エネ法によって定められた『平成22年度燃費基準+25%』と『2015年度燃費基準』をそれぞれ達成している。
 
 また、排出ガスについては、NOx(窒素酸化物)、NMHC(非メタン系炭化水素)の低減により、国内の排出ガス基準最高レベルとなる『平成17年基準排出ガス75%低減レベル』の認定を取得した。
 
 これにより、新型プリウスは環境対応車普及促進税制とグリーン税制の対象車となり、自動車重量税と自動車取得税が100%減税されるほか、自動車税も50%減税の措置を受けることが可能となった。

Img6_20090403_16025424_1_l

***********************************************************

燃費の計測方法が世界で統一されていない中で、世界一と堂々と公表しまう神経の太さに( ゚д゚)ポカーン

38×0.6で実燃費は23km/Lくらいが妥当な線かな。

まだ発売まで1ヶ月以上あるのに実車公開して試乗会やったり、インチキ燃費世界一をアピールしたり、インサイトが売れてるからってそんなに必死にならなくても大丈夫ですから( ^ω^)おっおっおっ

|

« 嘘はやめましょう2 | トップページ | KERSの意味~F1マレーシアGP~ »

」カテゴリの記事

コメント

トヨタのディーラーで確認した所、現行プリウスのハイブリッド用バッテリーは寿命がくると、パワーコントロールユニットごと交換となり、四十万円コースだとか。ノーマル車とのガソリン差額をここで支払うワケですね。プリウスの中古車を購入する方は、バッテリーが交換済みかどうか、確かめたほうが良いと思います。

投稿: おはぎ | 2009年4月 4日 (土) 09時48分

40万円・・・高い。

プリウスを安易に買ってしまうのは
考えものですね・・・

インサイトはどうなんでしょうね?

ま、両方買わないですけど。

それにしても、トヨタは必死ですね、
ま、無理もないか。

投稿: ようたか | 2009年4月 4日 (土) 11時27分

この無意味なモード燃費が購入時の減税に影響するんですよねぇ。
実燃費では国産車に負けないのに、輸入車は恩恵を受けられません。
燃費と安全性能は世界統一基準が欲しいですよ。

投稿: ソータロ | 2009年4月 5日 (日) 03時01分

コメントありがとうございます。
ハイブリッドが販売の頼みの綱なので必死なのはよくわかりますが、ハイブリッド車が本当にエコなのかは(製造過程、燃費、ランニングコスト、廃棄。。。)議論されてもいいのではないかと思ってるところです。

国もこんなインチキ行政をやってるから、いつまでたってもCO₂排出量が減らないんですよねぇ。

投稿: happycanyon | 2009年4月 6日 (月) 12時45分

バッテリー交換費用は13万円くらいのはずですが……。

そもそも、バッテリーとパワーコントロールと一体化してるユニットはホンダの方ですけどね。

投稿: | 2009年6月14日 (日) 02時09分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 嘘はやめましょう3:

» 新型プリウス [新型プリウス]
新型プリウスの補助金・カタログ・グレード・価格・燃費・予約などについて。新型プリウス情報をご覧ください。 [続きを読む]

受信: 2009年4月15日 (水) 16時36分

» プリウス 新型 [プリウス 新型]
プリウス新型のカタログや予約、価格、グレード、色、2009年発売日について。トヨタ(toyota)プリウスの新型の値引きについても。 [続きを読む]

受信: 2009年4月19日 (日) 10時16分

« 嘘はやめましょう2 | トップページ | KERSの意味~F1マレーシアGP~ »