« KERSの意味~F1マレーシアGP~ | トップページ | 207style 祝 客寄せパンダ卒業 »

2009年4月10日 (金)

正直者は馬鹿を見る?~VWゴルフⅥ発売~

日本で一番売れている輸入車ゴルフがモデルチェンジし日本導入が開始されました。

01_l

ゴルフⅥは1.4シングルチャージとツインチャージの2機種で、それぞれ10・15モードで16.8km/L、16.2km/Lとかなり良い燃費を実現しています。

ご存知の通り欧州車はモード燃費でも実燃費との乖離が少ないので、普通に運転してモード燃費付近の実燃費は見込め、燃費を意識した運転をすれば軽く20km/Lを越えられるでしょう。

価格は275万円と312万円

「えぇ~!1.4Lなのに300万円もするのぉ~?」

と、驚く声が聞こえてきそう (゚ー゚;

「小排気量=安い車」と植えつけられた日本の固定概念を覆し「小排気量=エコ」として受け入れられるか。。。

その点を踏まえてかVW日本法人社長がチクリ

**********************************************************

日本車メーカーは、ドイツ政府の奨励を受けられるのに、ドイツのメーカーが日本政府の減税を受けられないのはおかしい――。フォルクスワーゲン(VW)日本法人のジェリー・ドリザス社長は9日、新車発表の席上で、日本が4月から始めた環境対応車への優遇税制に不満を漏らした。

 4月から国内で始まった自動車関連税の軽減拡充の対象は、国土交通省が認定する「四つ星車」(05年排出ガス基準値より75%以上低減した自動車)で、かつ燃費が10年度基準を15%以上向上した車。日本自動車輸入組合によると、この基準を満たす外車は、08年の販売実績の0.1%以下に過ぎないという。

 一方、ドリザス社長によると、ドイツの奨励の対象車の半分はドイツ以外の国のメーカーの車。「日本の対象車種以外の新車に買い替えても、環境負荷が下がることは変わらない」とした上で、「主要20カ国・地域(G20)の財務相・中央銀行総裁会議では、保護主義にならないよう話し合っているはず」と主張した。

 ただ、輸入車業界内にも「『高級車』のイメージが武器の海外メーカーは、走行性能などを重視し、日本の環境性能を意識した車両を投入してこなかった面もある」との声もある。経済産業省自動車課は「対象に日本車を入れて外車を入れないという気はない。基準をクリアすれば、当然対象になる」としている。

朝日新聞webより

********************************************************

所詮日本車のモード燃費はインチキ、それを奨励して環境に優しいと認定して税制優遇をしてしまう政府に怒っています。

不満を訴えるのも至極当然です。(# ゚Д゚) ムッカー

私個人で気になったのは最後の輸入車業界の発言。

「日本の環境性能を意識した・・・」ってことは日本のインチキモード燃費を良くするためのエンジンを造り、車のセッティングをしろということでしょうか?呆れてしまいます。

官僚も優遇してほしければインチキしろと言ってる有様 ┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

輸入車業界は官僚に迎合することなく正直者が馬鹿を見ないように訴え続けることを願うばかりです。

|

« KERSの意味~F1マレーシアGP~ | トップページ | 207style 祝 客寄せパンダ卒業 »

」カテゴリの記事

コメント

現実に7割も達成できないモード燃費なんて
欧州でカタログに載せたら消費者団体から訴えられてもおかしくないレベルです。
そんなもの欧州メーカーが相手にするわけがないですよね。
嘘情報による保護主義は是非外圧で叩いて欲しいです。

投稿: ソータロ | 2009年4月10日 (金) 21時00分

VW日本法人社長の言うとおりです。昔みたいに「非関税障壁だ!」と騒いだら状況が変わるでしょうか。
 今日、お店でゴルフⅥを見てまいりました。ご丁寧に試乗車はⅤとⅥが並べて停めてありました。試乗はしておりませんが、見比べた限りでは「私にはⅤで充分。」セールスマンいわく「そういうお客様は何人か、ゴルフⅤを在庫処分価格でお買い上げになりました。」やっぱり。Ⅵのタイヤはミシュラン・エナジー・セイバーでした。

投稿: おはぎ | 2009年4月11日 (土) 14時12分

はじめまして!
いつも楽しく拝見させていただいてます。

本日207style注文しちゃいました!
(資金の関係で納車は6月ですが・・・。)

今回スバルフォレスターからの乗り替えで、インプレッサ(1.5)も同時に試乗・見積もったのですが、走り・質感でとても相手になりませんね。
値段はもちろん圧倒的に安いですが、クラスで言ったらインプの方が上のはずなのに。

それとアホか、と思ったのが例のエコカー減税。
重い四駆が対象で、軽くて燃費の良いはずの二駆のMTが対象外とはあきれるばかりです。

まぁ不景気なのでこれから支払いが心配ですが、とても楽しみです。

これからよろしくお願いいたします。

投稿: 新所 | 2009年4月17日 (金) 23時27分

ソータロさん、ようたかさん、新所さんコメントありがとうございます。

>現実に7割も達成できないモード燃費なんて欧州でカタログに載せたら消費者団体から訴えられてもおかしくないレベルです。

その通りですね。長年インチキ燃費に馴らされてしまった日本のユーザーはカタログがインチキと解っていても怒りを覚えないのでしょう。雑誌も実燃費を調べてハイブリッドで20km/L越えるからエコだと宣伝してる有様。
カタログが30km以上なんだから28、9kmは行かないとおかしいでしょ。。。

>今日、お店でゴルフⅥを見てまいりました。ご丁寧に試乗車はⅤとⅥが並べて停めてありました。試乗はしておりませんが、見比べた限りでは「私にはⅤで充分。」

ゴルフⅥは基本Ⅴの進化版なので、見た目は顔つきが変わったくらいで違いは判らないですね。やっぱり価格帯が高いのが日本ではネックになりそうですね。良い車なんだろうけど、私はドイツ特有の野暮ったさが嫌いなのでまったく興味ありませんが。。。

>本日207style注文しちゃいました!
(資金の関係で納車は6月ですが・・・。)

購入おめでとうございます!!
乗り比べて207styleを選ばれたようでうれしい限りです。

>今回スバルフォレスターからの乗り替えで、インプレッサ(1.5)も同時に試乗・見積もったのですが、走り・質感でとても相手になりませんね。
値段はもちろん圧倒的に安いですが、クラスで言ったらインプの方が上のはずなのに。

日本の欧州戦略車と呼ばれるモデルは所詮その程度のレベルです。オーリス、ギャランSPパック、インプレッサ、アクセラ・・・ 自称ゴルフや308のライバルと言ってますが、現実は207にも及びませんね。

これからもよろしくお願いしますo(_ _)oペコッ

投稿: happycanyon | 2009年4月19日 (日) 13時26分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 正直者は馬鹿を見る?~VWゴルフⅥ発売~:

» 自動車保険 [自動車保険]
自動車保険の紹介をしています。 自動車保険の情報が満載です。 [続きを読む]

受信: 2009年4月10日 (金) 17時06分

» フォルクスワーゲン ゴルフⅥ [本日の芸能経済ニュース速報]
Kanatechs(カナック) GE-VW202 フォルクスワーゲン ゴルフV/ゴルフトゥーラン/ゴルフプラス/ジェッタ/パサート インストールキット CAN-Busなし商品価格:15,120円レビュー平均:5.0 アウディとフォルクスワーゲンアウディとフォルクスワーゲン僕はアウディはフォルクスワーゲンの傘下だと思っていたんですが、友達に違うといわれました。彼曰く、アウディのシンボールマークの四つの輪の内のの一つがフォルクスワーゲンを意味しているというのですが、実際のところどうなんですしょうか... [続きを読む]

受信: 2009年4月11日 (土) 05時35分

» フォルクスワーゲン [フォルクスワーゲン]
最近気になる事 [続きを読む]

受信: 2009年4月12日 (日) 16時59分

» エコカー│エコカー減税対象車 [エコカー│エコカー減税対象車]
エコカーの減税政策により、エコカー減税対象車に注目が集まっています。減税対象車を集めました。 [続きを読む]

受信: 2009年4月12日 (日) 20時59分

» エコカー 減税 対象車 [エコカー 減税 対象車]
エコカー減税対象車について。エコカー減税やトヨタのエコカー減税対象車など。 [続きを読む]

受信: 2009年5月 5日 (火) 23時10分

« KERSの意味~F1マレーシアGP~ | トップページ | 207style 祝 客寄せパンダ卒業 »