カテゴリー「趣味」の8件の記事

2008年5月18日 (日)

プジョースポールコレクション

モデルカーショップにて「908HDi FAP7号車’07ルマン24H」を購入しました。

購入記念にプジョースポールのコレクションを紹介

「happycanyon1/43プジョースポールコレクション 」

Dsc01236

Dsc01229 №1 205T16’85モンテカルロラリー優勝車A・バタネン

Dsc01230 №2 405T16’89パリダカールラリー優勝車A・バタネン

Dsc01231 №3 905’93ルマン24H優勝車G・ブラバム、CH・ブシュ、E・エラリー

Dsc01227 №4 306MAXI’97ツールドコルス優勝車G・パニッツィ

Dsc01228 №5 206WRC’02ツールドコルス優勝車G・パニッツィ

Dsc01226 №6 307WRC’04ラリーフィンランド優勝車M・グロンホルム

Dsc01233 №7 407Silhouette’04

Dsc01232 №8 908HDi FAP7号車’07ルマン24H M・ジェネ、N・ミナシアン、J・ヴィルヌーヴ

Dsc01224 905 & 908HDi FAP

F1でエンジン供給していた時代はまったく良い所がなかったのでコレクションから除外しています。

プジョーには絶対今年のルマンに優勝してもらい記念モデルをコレクションに加えたいと思います。

おまけ

Dsc01239 406’00TAXIⅡ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月26日 (日)

RX-78-2 VS MS-06S

( ゜_っ゜)ノハイ オンタイムで「機動戦士ガンダム」を見てたhappycanyonです。 

でも、小3の知能ではストーリー後半は意味が解らず最後まで見なかったけど・・・(-_-;) だってニュータイプとか覚醒とか解るはずないし。

ガンプラは作り倒して、ひとつ完成しては友達の家に持っていって遊んだものです。

昨日「TAXI4」を観に行った時に上映開始まで時間があったので、近くのおもちゃ店にフラッと入ったらガンプラコーナーに釘づけ。童心に帰り思わずフィギア2体を買ってしまいました。

ファーストガンダムといえばやっぱりコレですね

ガンダム対シャアザク

Dsc00541 アムロ「左から来る!」

赤い彗星はザクの3倍の速さで接近

シャア「遅い!!」Dsc00542

 

ガンダムが振り返る前に

Dsc00543 ガシッ!

Dsc00546  ズゴッ!アムロ「うぉ・・・」

こんなシーンありましたよね?

おまけにこのシーンを再現

PhotoDsc00547

連邦軍が好きなのに、気がついたらガンダムやられっぱなし^^;

ファーストガンダムが名古屋テレビ製作なことを密かに誇らしく思うhappycanyonでした。 

深夜でもいいのでまた再放送お願いします(^人^)

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月10日 (金)

TAGHeuerより

Logo

リンク」の誕生20周年を祝して、7/14~10/14の期間中、「タグ・ホイヤー フォーミュラ1 ドリーム・キャンペーン」を開催致します。

F1の伝説、アイルトン・セナに愛されたセル(S/el)は「リンク」へと進化を遂げながら、今年、誕生20周年を迎えました。ホイヤーのフラッグシップシリーズとなった「リンク」の誕生20周年を祝して、全国のタグ・ホイヤー正規取扱店(一部店舗は除く)のキャンペーン参加店にて開催されます。

期間中、キャンペーン参加店にてタグ・ホイヤーの時計をご購入くださったお客様に、抽選でプレゼントをご用意しております。  

S賞 富士スピードウェイで行われる「F1日本グランプリ観戦ツアー」にご招待  

A賞 フェルナンド・アロンソやルイス・ハミルトンも愛用するタグ・ホイヤーの時計「フォーミュラ 1」  

B賞 キミ・ライコネン愛用のタグ・ホイヤー サングラス  

C賞 時計を購入されたお客様全員に、タグ・ホイヤー オリジナルレーシングキャップをプレゼント

キャンペーン開催中に時計をご購入下さったお客様全員には、タグ・ホイヤー オリジナルレーシングキャップをプレゼント致します。また、キャンペーン特設サイトから、「リンク」を忠実に再現したブログパーツのダウンロードもできますので、

ぜひhttp://www.tagheuer.co.jpをご覧下さい。

タグ・ホイヤー フォーミュラ1 ドリーム・キャンペーン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月24日 (日)

フェラーリ248F1シェイクダウン

フェラーリ248F1が届いてからずっと飾っていたのですが、一応ラジコンなので少し走らせてみようってことで近くの公園で初走行。

Dsc00109

Dsc00111 シェイクダウンww

ミハエル遅い!!しかもタイヤがグリップしない!ディテイルが良いので飾っておくのが一番かもしれません。

次回テスト走行は未定・・・

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年5月24日 (木)

フェラーリ248F1購入

今週末、フェラーリは4台のF1マシンを売却することで予算にさらに600万ドル(7億2,996万円*)を追加した。

フェラーリは20日マラネロ本部でサザビーのオークションを開催したが、2006年ミハエル・シューマッハが最後にレースをした248F1が230万ドル以下で落札された。

シューマッハの2003年マシンは200万ドル強、1997年マシンは100万ドル、1983年マシン56万ドル以上で落札された。

このオークションでフェラーリは約5,000万ドルを手にした。

-Source: Home of Sport

ハイ(^^)/私、248F1を購入しました。

Dsc00060_1 248F1

Dsc00063_1 ラジコンですが。。。

3,800円也

| | コメント (0) | トラックバック (4)

2007年3月14日 (水)

WAHT ARE YOU MADE OF?

宝物です。

2000タグホイヤー2000クォーツ かなり古臭くなってますね

20001 タグホイヤー2000クロノグラフ「セイシェル」 世界限定3000本モデル 衝動買いです^_^;

2000クォーツは約10年前、2000セイシェルは約3年前に購入しました。セイシェルは日本GP観戦で役に立っています。

タグホイヤーといえばやっぱり

Mp44 マクラーレンMP4/4

マシンのバイザーに貼ってある「TAGHEUER」のロゴが有名。一時期はF1のオフィシャルタイミングを担当し、現在もマクラーレンのオフィシャルを務めています。F1ファンにはお馴染みですね。

日本では腕時計=ロレックスが刷り込まれているのでホイヤーはマイナーな存在ですがカッコいいし機能性もあってグッドです。

3年ごとに表参道にあるショップにメンテに出していて、昨年2本一緒に出したら合計5万円(=_=)

いつかはこれが欲しいなぁ・・・

A0509978cfc000da4cfaf89de2b0c537 カレラオートマチッククロノグラフ

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2007年3月12日 (月)

ぼくはひま

ヒマがあったらF1ゲームをやってます。(いつもヒマですが。。。)

Dsc09990

最新版「F1 06」はグラフィックの進化よりもマシンの挙動変化がはっきりわかるくらい進化してます。燃料搭載量・タイヤの磨耗・セッティングなどなど。前作は何もいじらなくてもデフォルトセッティングのままで速く走れたけど今回は無理っぽいです。それでもトップチームのマシンならそこそこタイムは稼げますけど。

買って1ヶ月、マシン操作に慣れたのでこの前からワールドチャンピオンシップモードを始めました。チームはウィリアムズ、ドライバーはロズベルグ、難易度は自身とライバルAI共にHARDに、レース距離は実際の周回数に設定してスタート。まだ1週間くらいしか経っていないのにすでに第5戦ヨーロッパGPまで終了しちゃいました。

その理由は。。。

2戦しか完走できなかったからです(/_;)

開幕のバーレーンは幸先良く、予選は2位でスタートしたものの決勝は慣れないピット作業に時間を取られ5位完走。

第2戦マレーシアはセッティングが決まらず予選13位、決勝はスタートで9位までジャンプアップするも10週目に裏ストレートで突然リアウィングが飛びコントロールを失いクラッシュ(-_-;)

第3戦オーストラリアは予選10位、決勝は28周目コースに出たオイルに乗ってスピンクラッシュ オイル旗が出てるのにアホや(=_=)

第4戦サンマリノは予選11位、決勝は操作ミスでヴァリアンテアルタの縁石に乗りすぎてスピン、ウォールにクラッシュ。

第5戦ヨーロッパは練習走行では6位前後のタイムだったのに予選になったらなぜかタイムが伸びず13位、決勝はコツコツ順位を上げて一時は5位までアップするも、残り10周で6速ギアを失いトップスピードが出ずに抜かれ最終的には10位完走。

5戦で4ポイントしか取れてないという、昨年のウィリアムズをリアルに再現するかのような低空飛行ぶり。速さは諦めてるけど信頼性の低さは困りモノです。操作が荒いのかな。。。でも、リアウィングが外れる設定まで織り込まなくてもいいんじゃないの?

これが現実なら途中で代えられますね。お前は井出かっ!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年11月22日 (水)

happycanyonって?

私は名古屋生まれ名古屋育ちのドラゴンズファンでプジョーマニアでティフォシという訳のわからない人間です(爆)

happycanyonってなんだ?意味は?と思われるかもしれませんが、

これはただ苗字を英語にしただけの単純なハンドルネームで

「BRIDGESTONE」と同じ発想です(笑)

ちなみに「happycanyon.com」というサイトが実在しますが、私は生粋の名古屋人なので

一切関連ありません。チケットの販売もしていませんのでご了承くださいませ。

このたび、愛車プジョー307で巡ったお気楽諸国漫遊記を中心に中日ドラゴンズ、F1の話から政治、経済などの硬い話題まで思うままに書いていきたいと思っています。

よろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)